since 2004.1.1

 行事案内

ホーム
友の会について
入会あんない
行事予定
役員名簿
会員規約
掲示板
リンク




主な行事予定(詳しい内容はお問い合わせください)

             近日開催の行事の詳細はこちらを参照下さい。→クリック

  予定は、変更の場合もございます。
  予定は、友の会ニュース又は、昆虫館に確認下さい。


  
活動あんない[PDF]


2010年

※雨天時の対応、服装は、友の会ニュースを参照ください。

2011年 1月10日(祝) 第8回 総会・講演会
8年目を迎える友の会。毎年恒例の総会・講演会を開催します。

今年の講演のテーマは「アダンの航跡を追うツダナナフシ」、講演者は、伊丹市昆虫館の後北峰之館長です。
館長の長年の研究テーマである「飛べないツダナナフシが、どうやって海を渡って日本にやってきたか」について、わかりやすくやさしくお話いただける予定です。

場所:スワンホール


12月18日(土) 13:00−16:00 ひとはく見学ツアー 要予約
兵庫県立人と自然の把握物館(ひとはく)に見学に行きます。収蔵庫などバックヤードも研究者の先生方にご案内していただきます。普段は入れない博物館のうらがわが見られる貴重な機会です。

要予約。定員20名。詳細は申込者に連絡します。
別途、ひとはく入館料・交通費などが必要になります。


12月4日(土) 13:00−15:00 昆陽池で冬越しの昆虫さがし 予約不要
昆陽池公園で冬越しをしている昆虫を探します。カマキリの卵や成虫越冬ののクビギリギス、こも巻きの中で寒さをしのぐ虫たちなどが観察できるかも!

予約不要。昆虫館入り口前集合
採集道具持参・雨天中止
採集・観察した虫は持って帰れません。


11月7日(日) 10:00−17:00 ひとはくフェスティバル2010出展 予約不要
兵庫県立人と自然の把握物館(ひとはく)の秋祭り「ひとはくフェスティバル2010」に伊丹市昆虫館友の会コーナーを出展します。生きた昆虫とのふれあい体験(無料)や、オリジナルキーホルダー作り(1つ200円)を出展します。ひとはくへ是非遊びに来てください。



6月20日(日) 10:00−12:00 ミニハイキング「トンボの観察会」 予約不要
新緑の緑ヶ丘公園で虫を探してみましょう。この時期はトンボが多く見られます。。

予約不要:昆虫館裏出口前集合
昆虫採集道具、水筒持参。

保険料100円/1人

5月22日(土) 18:30−20:30 ヒメボタル観察会 要予約
伊丹市内の猪名川河川敷に生息するヒメボタル。成虫が美しく光る様子を、夜に観察します。
18:30〜20:30
JR北伊丹駅集合・要予約・定員40名・詳細は申込者に連絡・雨天中止  

保険料100円/1人

5月16日(日) 10:00−15:00 昆陽池ビオトープの昆虫調査 予約不要
昆陽池公園内をみんなで歩き、昆虫や生きものを探し、その後見つけた虫を調べます。
午前は昆虫採集、午後は虫調べと記録をします。
午前だけや午後だけの参加もできます!
10:00〜12:00、13:00〜15:00

予約不要・昆虫館入口前集合・雨天中止。

4月24日(土) 10:00集合 自然観察ハイキング「武田尾廃線跡」 要予約
廃線跡を歩きつつ春の昆虫や野山を満喫します。途中暗いトンネルの中、懐中電灯を持って歩きます。
かなり歩きます。ベビーカーでの参加は無理です。

集合・10:00JR武田尾駅 
解散・JR武田尾駅
要予約。定員40名。詳細は申込者に連絡します。
保険料100円/1人

雨天予備日:4月29日(祝日)

3月13日(土) 11:00−15:00 自然観察ハイキング「中山寺〜清荒神」 要予約
中山寺の境内を抜けて清荒神を目指します。奥の院のお寺にある山のわき水も飲めます。
夏にむけてたくさん歩いて、体力をつけよう!
11:00阪急中山駅北改札集合
15:00清荒神駅解散

要予約・定員40名・詳細は申込者に連絡。
急な坂もあります。ベビーカーでの参加は無理です。

保険料100円/1人

雨天予備日:3月14日(日)

2010年 1月11日(祝) 第7回 総会・講演会
7年目を迎える友の会。毎年恒例の総会・講演会を開催します。


2010年の行事
2009年の行事
2008年の行事
2007年の行事
2006年以前の行事はこちらへ
















Copyright(C)2004-2011 itakon friend club All rights reserved.









SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー